資産

  1. 結婚式の前など、緊急でピン札を用意するには式場ホテルのフロントで両替できる
  2.  iTunesカードを贈るとき1円単位まで金額を自由に決められる。
    1122円分(いい夫婦)や4649円分(よろしく)など。
  3. ホテルによっては「掃除不要」と言えばクオカードがもらえる
  4. シェフグルメカードを金券ショップで購入して外食すれば安く済むしお釣りも出るからお得
  5. 未使用の対象テレホンカードは、NTT固定電話通話料の支払として充当できる。
    チケットショップで半額程度で売られていることがあるので要チェック
  6. イオンの株主優待カードやゴールドカードを持てばイオンラウンジが利用可能。
    イオンのジュースやお菓子がタダ
  7. ゴールド以上の楽天会員は、無料でがん保険に入れる。確実に資産を増やしたいなら
  8. ATMでお金を下ろすとき、1万円を「10千円」と入力すると千円札10枚で引き出せる
  9. 現金とクレジットカードは併用できる。
    海外旅行で余った外貨小銭は、現地でクレジットカード併用で使い切るのがお得
  10. 5月と6月は賃貸物件の繁忙期に残った物件の家賃交渉がしやすい。
    家賃が無理でも礼金の値引きができる場合がある
  11. プロパンガスは各ガス屋さんが自由に価格を決められるため、不当に高い値段で売られていることもある。プロパンガス料金消費者センターに相談すると下げてもらえる
  12. 裏技ではありませんが参考までに。
    毎日10円貯金で年間3,650円、100円で36,500円貯まる計算。
    旦那さんと一緒にやれば10円で7,300円、100円で年間73,000円貯まる

    こちらも一読ください。