節約

節約

  1. 朝や深夜にガソリンを入れると、同じ金額でも少しだけ多く入れられる。
    液体は温度によって、容積が変わるので温度が低いほど容積が小さくなる為。
  2. 固定電話をかける時、電話番号の後に#を押すといつもの半分の時間で繋がる
  3. くじ付き年賀状等書き損じたハガキは、手数料5円払えば新しいハガキや切手に交換してもらえる
  4. ゆうぱっくは切手で支払いができる
  5. 年賀状を元旦に届けたい場合は、12月25日までに投かんする必要があるが、30・31日でも、ポストではなく主要郵便局(渋谷郵便局や新宿郵便局など)に預ければ届く場合もある

交通

交通

  1. JR東海ツアーズのぷらっとこだまは新幹線チケットを金券ショップで買うより安く買える
  2. 電車の遅延でもらえる振替乗車券は電車だけでなく路線バスも利用できる
  3. えきねっとを使えば通常一か月前からの新幹線指定席予約が一か月とさらに一週間前に事前予約できる。
    年末年始の座席争奪戦で席が取れる確率が上がる
  4. 電車の中で、利き腕を後ろ、足の角度は60°くらいで進行方向に向かって斜めに立つとフラつきにくい

健康

健康

  1. 喉が渇いたら犬歯を舐めると唾液が多く分泌される
  2. 10秒間その場でダッシュすると空腹感がおさまる
  3. あせもが出来たら、ゴーヤを煮だしてお風呂に入れて入るとあせもがなくなる
  4. 口内炎を早く治したい際はイソジンでうがい
  5. 風呂上がりに冷水を浴びると、湯冷めしない。全身が難しい場合は、膝から下だけや両腕だけでも効果アリ
  6. 耳の中に小指を強く入れて1分待つとしゃっくりが治る。耳の中の迷走神経が刺激されるから
  7. 便秘のときには軟水よりも硬水を飲む方が良い。硬水はマグネシウムを多く含み、便を柔らかくする作用アリ
  8. バナナの皮で歯を磨き続けると歯が白くなる。

衣類

衣類

  1. 仰向けに寝た状態でズボンを履くと太って履けなくなったズボンを簡単に履ける
  2. 靴ひもは、軽く蝶々結びをしたあと水を数滴、結び目に垂らしてから強く結ぶとほどけにくくなる
  3. 靴を買うのは夕方が良い。夕方には足がむくみサイズが大きくなっていることがある
  4. 穴が開いたりしてストッキングが伝線しそうなとき、
    穴のところにマニキュアのトップコートを塗ると伝線が広がらない
  5. 食パンが焦げたら、さらに焦げさせて靴の中に入れると活性炭並の消臭効果
  6. T字カミソリでなでると衣類の毛玉が気持ちいいほど良く取れる

お風呂

お風呂

  1. シャンプーよりリンスを先にすると、髪にボリュームが出る
  2. 洗顔フォームを泡立てるとき、ベビーオイルを数滴加えて洗うとしっとりする
  3. 洗顔するときには塩を混ぜるとニキビが治る
  4. 首から下は皮脂が少ないため、お湯で流すだけで汚れは落ちる

掃除

 掃除

  1. シルバー系の金属アクセサリーやライターなどの黄ばみ汚れは消しゴムを使うと傷がつかずに綺麗になる
  2. 石鹸に付いた髪の毛は指じゃ取れない。お尻でこすると簡単に取れる
  3. 歯磨き粉をお風呂の鏡に塗り洗い流すとガラスが曇りにくくなる
  4. シールをとった後にこびりついた汚れは、消しゴムで取れる
  5. クレヨンの落書きは雑巾を当て、アイロンを低温にして雑巾の上から押しあてるようにするとクレヨンが溶けて汚れが雑巾に移る
  6. ネジ穴がつぶれてドライバーがはまらなくなったとき、輪ゴムを間に挟むと回る
  7. スマホの液晶画面の汚れはコンビニでもらう感熱紙レシート
    (表面をツメで強くこすったとき黒い線ができるもの)で簡単に取れる。
  8. ハサミでアルミホイルを切ると切れ味が戻る
  9. 魚焼きグリルの受け皿に片栗粉を大さじ4杯入れると魚を焼いた後冷めて固まるので掃除がカンタン
  10. ラップがくっついて端がわからなくなった際には、箱から取り出し芯ごと冷凍庫へ。
    5分ぐらいで出すと切れ端がわかるようになる
  11. 排水口にまるめたアルミホイルを入れるとヌメリを防げる
  12. 茶渋は洗剤を使わなくても塩をスポンジに付けて洗えば落ちる