預かり保育

幼稚園の教育時間を過ぎても引き続き園児を預かってもらえること。延長保育とも呼ばれます。
実施時間等は各園により異なり、早朝の時間帯に実施している幼稚園もあります。

一斉保育

クラスの全園児で同じ活動を行うこと。

課外教室

幼稚園のカリキュラムとは別に設けられている活動。
希望される際は、個別に申し込むケースが多いです。
内容は、スポーツ、絵画、英会話、音楽など多岐に渡ります。

児童相談所

児童福祉法第12条に定められた児童に関する諸問題について相談に応じ、援助をしてくれる機関。
都道府県に設置され、児童福祉司と呼ばれる職員が置かれている。
・ 児童に関する各般の問題につき、家庭その他からの相談に応じる。
・ 児童及びその家庭につき、必要な調査並びに医学的、心理学的、教育学的、社会学的及び精神保健上の判定を行う。
・ 児童及びその保護者につき、調査又は判定に基づいて必要な指導を行う。
・ 児童の一時保護を行う。

自由保育

遊具、道具を用いて自由に好きな場所で好きな遊びをさせる中で、園児の自発性を伸ばす保育方法。
「自由遊び」という名称で取り組んでいる幼稚園もあります。

早朝保育

預かり保育の中の一つの形で、幼稚園の通常始業時間前から園児を預かってくれること。
実施時間等は、各幼稚園によって異なります。

入園説明会

入園を検討している保護者や幼児を対象とした説明会の事。
教育方針等の説明が聞けるほか、実際の園の中も見れる事から利用される方が多いです。
類似する「幼稚園見学」は、随時見学できたりする園もあるので、直接問い合わせてみましょう。

一時保育

通常の保育園等で行われている保育とは別に、週1~3日程度の利用形態。
保護者の方の育児疲れの解消や、急用時に利用されるケースもあります。

延長保育

通常の保育時間以降、延長して行われる保育サービスのひとつ。

休日保育

日曜日・祝日・年末年始等の休日に、保護者の方が仕事や病気なでにより
家庭内での保育ができない際に、対応してくれる制度のこと。

産休明け保育

出産後も働きたい保護者の方が多い昨今、各自治体で乳児の受入れが拡大が急がれています。

障害者保育

障害を持つ子どもに対する保育事業のこと。

夜間保育

18時を過ぎ、保護者が仕事等の事情により、子どもの保育ができない場合、保護者に代わり保育をすること。