子供の習い事、なにをさせれば良いの?

『子供に習い事をさせたいけど、どれをやらせたよいかわからない。』

そんな悩みありませんか?

トレーナーが選ぶ、子供の習い事(運動編)

お子様の運動能力を高めることを目的とした場合は以下の点を参考に運動の選択をされると良いです。物を操作する必要がある運動

①物や人の位置関係を考える必要がある運動
②音、合図に合わせて動く、ダンスなどを見て習得する運動
③バランスを保つ必要がある運動
④攻撃から守備など状況に応じて対処する必要がある運動
⑤合図などに対して素早く反応する必要がある運動
⑥複数の関節をスムーズに使う必要がある全身運動

上記のような運動を習慣化できれば、運動能力を高める事ができます。

例えば、サッカーであれば、①、②、⑤、⑦などが特徴的に鍛えることができます。
ひとつのスポーツだけで完全に網羅することは難しいですので、水泳やダンスなどと併せて実施すると、良い効果が得られると思います。
私のお勧めは、「道具を用いたチームスポーツ」と「ダンス系」です。

ライター:吉田勇気

株式会社BlueOcean代表/元プロボクサー/健康運動実践指導者/ゴルフコンディショニングスペシャリスト/千葉そごうヘルスケアカウンセラー/元レズミルズボディコンバット本認定インストラクター/ヘルスケアIoT開発者/元トレーナー向けキュレーションサイトからだプロディレクター

コラム一覧

ママ必見!トピックス一覧