【正しい知識を!】筋トレ回数の誤解

ご自宅で筋トレをされている方、必見!

筋トレの回数に意味があること、知っていましたか??
もしかすると、このようなこと思っていませんか!?

〇回数が多ければ多いほど効果がありそう。
〇回数が多いと辛いので、筋肉ムキムキになりそう。

筋トレは目的によって回数を設定する必要があります。

A筋肥大:8回~12回
B筋持久力:15回以上

多くの女性はBを選ぶでしょう。
これらの回数はギリギリ実施できる重さで行う事が前提となります。

筋肉を大きくされたい方の場合は、1セット約8回を行い、細くしなやか筋肉をつけたい場合は、1セット約15回以上を行う事をお勧めします。
一般の主婦の方であれば、16回が出来ない負荷で15回以上行う事が理想です。ただし、運動初心者の場合は、余裕を持った負荷で行うとよいでしょう。

カラダに痛みがある方、初心者の方は専門家の指導のもと、トレーニングを行うようにしましょう。

ライター:吉田勇気

株式会社BlueOcean代表/元プロボクサー/健康運動実践指導者/ゴルフコンディショニングスペシャリスト/千葉そごうヘルスケアカウンセラー/元レズミルズボディコンバット本認定インストラクター/ヘルスケアIoT開発者/元トレーナー向けキュレーションサイトからだプロディレクター

コラム一覧

ママ必見!トピックス一覧